ななくさがゆ調理日記

スト魔女応援ブログだったり、同人告知だったり、雑記だったり、アニメ漫画見たり、ポケモンしたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11人でストライクウィッチーズだよ、もっさん! ストライクウィッチーズ2 第11話「私であるために」感想

2010y09m20d_175333241.jpg2010y09m20d_175339719.jpg
2010y09m20d_175352837.jpg2010y09m20d_175404153.jpg

今回は尻ASS回だけに、アバンから飛ばしてますな!
うひょおおおおおお

ん、でもちょっと待って、もっさんどうしてそんなに悲しい顔をしているの?

スト魔女2 11話始まります


2010y09m20d_175230420.jpg2010y09m20d_175244085.jpg
2010y09m20d_175312972.jpg2010y09m20d_175317907.jpg

時は少しさかのぼり……

それは、日中の戦闘の時
ネウロイ(完全に紙ヒコーキだ、これ)を烈風斬で撃墜
しかし、その後、体の異常を感じでしまったもっさん
そしてそれを見つめるミーナ

自身の手を見つめ、もうほとんど魔法力がないことに気付いてしまったもっさんは
力なく、壁を打ちつけうなだれるしかできませんでした


2010y09m20d_175407834.jpg2010y09m20d_175441414.jpg

タイトル画面
2期は一貫して白地に黒い文字でタイトルが書いてありましたが
今回のタイトルは黒地に白の文字
これは1期のタイトル画面と同じになってます

ここで何らかのターニングポイントもしくは、重要な局面を迎えることの暗示でしょうか?
2期6話でも、最後の続くが黒地に白ではなく、枕と針葉樹の葉っぱのアップに続くの文字があったように、
スタッフの思い入れもあるのでしょうか

いずれにせよ、1期1話から中心的なポジションにおり、何事にも屈せずいつも宮藤を引っ張ってきたもっさん回とあって、注目せざるを得ません

2010y09m20d_175455872.jpg2010y09m20d_175508064.jpg
2010y09m20d_175617145.jpg2010y09m20d_175630189.jpg

あくる日、もっさんに伝言を伝えに来た芳佳は、もっさん不在の部屋で烈風丸に目を止めました
導かれるように刀を手に取った芳佳は、その魔法力に目を見張り……そして


2010y09m20d_175652018.jpg2010y09m20d_175657603.jpg

よしかのレイ●プ目キター!!!(え

刀から力を吸い取られ、倒れこむ芳佳
かけつけたもっさんに解放されたからよかったものの、そのままだったらどうなっていたことやら
芳佳の無事に胸をなでおろすも、

2010y09m20d_175738514.jpg2010y09m20d_175745771.jpg

自分をこれまで戦わせてくれていた愛刀を見つめる視線は冷たく、どこか憎々しげで
そして、刀を鞘に納めたもっさんは芳佳を怒鳴りつけるのでした

久しぶりに怒られた芳佳は、その気迫に謝ることしかできません

もっさんとミーナ中佐が作戦会議に招集された後も、芳佳の顔は優れず
懐かしさと疑問
なぜ怒られたのか……


一番最初に思ったのは、もっさんの部屋少し隔離されてない? っていう無粋なことだけど、
別に隔離されてるわけじゃなく、木のせいだよ
うん木のせい

まぁそんなことはどうでもよく
烈風斬の正体は、どうやらもっさんの魔法力を吸い取って、その魔法力を打ち出す技のようですなぁ
限界か、とつぶやいたもっさんの台詞や、芳佳の状態から察するに、しかしどうも烈風丸という刀は、完全に妖刀ですなぁ




と、そんなところに
2010y09m20d_175830121.jpg
シャーリーとルッキーニが

その二人に呼ばれると、そこには


2010y09m20d_175928005.jpg2010y09m20d_175932239.jpg
2010y09m20d_175939241.jpg2010y09m20d_180327244.jpg

湯気「フハハハ、最後の風呂回だと言って、油断などしないぞ!!」
もういい、もう休んでくれ、湯気、そして光よ……

全体の俯瞰から見るに、お姉ちゃんとエイラーニャの間に天使がいるはずなんだけど、
クソ! 湯気貴様! 天使ちゃんを隠しやがったか!

うむ、キャプチャーからだと姿が確認できない
これ、忘れられてるとかないよね
一枚目にちゃんとペリーヌだって写ってるのに(おい

2010y09m20d_180333145.jpg2010y09m20d_180343735.jpg
2010y09m20d_180349879.jpg2010y09m20d_180355728.jpg

それにしてもペリーヌは、メガネ外して、なんかこう髪型に気をつければ、めちゃめちゃ美少女になるんじゃないかと常々思うんですよ、いやはやスタッフに愛されてるなぁ

そしてカリオストロの城のルパンジャンプを思い出すシャッキーニのジャンプ

さらには、エーリカの犬かきとかもうサービス満載ですわ!

そんなお風呂回に誰がしたのか、と思ったら

まさかのお姉ちゃんの提案
でも、あまり嬉しくない理由からだったりするのがまたね
「最後になるかもしれない」そんな言葉聞きたくなかった

今度の作戦が最終決戦になる、
その時が俺の命日になるのかな・・・

2010y09m20d_180413489.jpg2010y09m20d_180420481.jpg
2010y09m20d_180510448.jpg2010y09m20d_180539068.jpg

一方、大和、および連合国艦隊が停泊する基地では、最後の作戦会議が行われていました
陸・空・海の三将軍の前にミーナも今回はドイツ式の正装(確か帽子を被る)


それにしても、エーリカの帽子は似合うが、なんというかミーナが被ると何とも言えないなw(嘘です、すみません
もっさんはもっさんで白スク水とは

そんな二人に下された命令
それは大和の護衛任務

今回の最終決戦作戦オペレーション・マルスでは、大和を対ネウロイ用決戦兵器としてネウロイの巣を撃滅するもの

もちろん、それを聞いたもっさんは反論
通常兵器では、ネウロイを破壊できない、それゆえにウィッチが必要だと

しかし、今回の作戦では、あのウォーロックで使われたコアコントロールシステムを改善したシステムを用いるとのこと
歯噛みするもっさん

ガリア解放は確かにウィッチの独力によるものではない
それは分かっている

けれど、もっさんは、ウィッチに不可能はないとなおも食い下がる
烈風斬……真・烈風斬さえあれば!

激昂するもっさん
このままでは抗命罪に取られかねないところで、ミーナがもっさんを止め
命令に従うことを了承

こうして作戦会議は終わり、オペレーション・マルスは明日の10時を以て発動されることになったのでした



2010y09m20d_180619268.jpg2010y09m20d_180649216.jpg

芳佳、ミーナに続いて、もっさんまでもキュッを身につけるようになってしまったとは……

2010y09m20d_180716092.jpg2010y09m20d_180740172.jpg

基地に戻った二人は、明日の作戦についてのブリーティングを開始
しかし、それはあまりに辛い決断を迫られるものでした

ヴェネツィア上空のネウロイの撃墜
失敗すればロマーニャ全土から撤退、501も解散

その言葉にロマーニャの街並みが


2010y09m20d_180824474.jpg

巣を破壊できなければ、熾烈な消耗戦を続けることになる
だが、それを続けるだけの物資もウィッチも圧倒的に足らない
ロマーニャからの撤退は確かに英断とも言えるもの

けれど、それはあまりにも辛いもの

2010y09m20d_180830853.jpg2010y09m20d_180842863.jpg

ブリーティングルームに響いたのはルッキーニの泣き声
故郷を捨てなくてはいけないかもしれない、そして仲間との別れを思い、ルッキーニはシャーリーにすがり泣く


思えば、ルッキーニは12歳
小学6年生と一緒

そもそも、ウィッチ自身がほとんどが未成年のうら若き乙女
軍部のお偉いさん方はまだ年齢が熟しているだけ、現状を割りきることも可能でしょうが

そんなリアリズムを、ウィッチに求めるのは非情というものですよ

千和嬢の泣きの演技の壮絶さ
聞いていて、本当に悲痛さが伝わって、いたたまれない気分になります

2010y09m20d_180849550.jpg2010y09m20d_180858455.jpg
2010y09m20d_180915597.jpg2010y09m20d_180920622.jpg

そんな中、好戦的ではないあのサーニャの口から、勝てばいいんでしょ? とかなり強気な発言
それにつられるようにエイラも同意
全くの正論に芳佳も声を張り上げ

もしものことを考えていたお姉ちゃんに対して、エーリカもそんなお姉ちゃんの態度をたしなめたり
エーリカに煽られて、顔を真っ赤にしながら一人になっても戦うと言うお姉ちゃん
そんなお姉ちゃんにエーリカが笑いかけると、ひと際大きな声でミーナが叫びます

「一人になんかさせないわ! 私たち11人でストライクウィッチーズよ」

ミーナの優しくも強い声

しかし


2010y09m20d_180949829.jpg

芳佳の視線の先には、一人うつむくもっさんの姿が

その夜

2010y09m20d_181001564.jpg2010y09m20d_181010067.jpg2010y09m20d_181018762.jpg

メンバーは最後の就寝
仲良く繋がれた両手からはもう二度と離さないという決意も見えたりするエイラーニャ(ネコペンギンカワイソス
シャーリーに抱きつき、甘えるルッキーニ

芳佳はと言えば、寝付けないのか、ふと手を見ると、そこには烈風丸の跡が

場面は変わり、深夜のハンガー


2010y09m20d_181050888.jpg2010y09m20d_181103128.jpg
2010y09m20d_181107758.jpg2010y09m20d_181112179.jpg

作戦を明日に控え、焦りを感じたもっさんは真・烈風斬を完成させようと、限界の身体に鞭を打ち
強硬に特訓を開始

しかし、飛び立とうとした目の前に、

2010y09m20d_181151417.jpg2010y09m20d_181157268.jpg

立ちふさがるミーナの姿
もはや飛ぶことすら満足にできないもっさんは回避した反動で地面に叩きつけられてしまいます

大量の魔法力を消耗する烈風丸、ウィッチとしての寿命を奪い、そして戦えるだけの力をそれで得ていたもっさんはもう何かもかもが限界だったのです

まだ戦えると烈風丸に魔力を込めようにも、刀は反応せず
そんな中降り注ぐ雨はもっさんの涙のようで



2010y09m20d_181215368.jpg2010y09m20d_181312654.jpg

「一撃だけでいい。私に真・烈風斬を打たせてくれ……。お願いだ……私も……私も11人の中にいさせてくれ!」

それは、もうウィッチではいられない自分に対して感じていた疎外感
先刻言ったミーナの言葉、
11人でストライクウィッチーズと

けれど、自分はその中に入れないのかもしれない
そんな絶望を胸に抱えていたもっさんは、自分の無力を嘆きミーナの胸で慟哭するのでした


2010y09m20d_181318586.jpg2010y09m20d_181333471.jpg
2010y09m20d_181345738.jpg2010y09m20d_181356171.jpg

もうここらへんはやばいです
とにかく
曲がらず折れず錆びない日本刀のようなもっさんの目にも涙があふれるところなんて1期から誰が予想しましょうか
そんなもっさんであったからこそ、ここでの涙はいつも以上に心にきました
もっさんの隠していた弱さ
どんなに強い歴戦の勇士でも二十歳そこそこの少女
そして、仲間とともに盛り上がる501メンバーを見て、少なからず嫉妬めいたものも感じていたのでしょうか
そんな嫉妬心さえももっさんは、受け入れられないからこそ、自分を責めていると感じたり

2010y09m20d_181429653.jpg2010y09m20d_181435038.jpg
2010y09m20d_181437931.jpg2010y09m20d_181441002.jpg

翌日、ついに作戦が始動
みんなのこの装着シーンも見収めかと思うと胸が熱くなります

2010y09m20d_181444441.jpg2010y09m20d_181502734.jpg
2010y09m20d_181509005.jpg2010y09m20d_181520046.jpg

昨夜のミーナともっさんを見ていた芳佳は、もっさんの分まで自分が頑張ることでもっさんを戦わせないという決意を固め、そして仲間とともに基地を出撃していきます

このシーンむっちゃかっこいいですよね

2010y09m20d_181549030.jpg2010y09m20d_181618784.jpg

艦隊に到着した501メンバーの前にはヴェネツィアに巣食う巨大なネウロイの巣
果たしてストライクウィッチーズ、人類に勝ち目はあるのか

2010y09m20d_181626322.jpg

というところでアイキャッチ


2010y09m20d_181720846.jpg

今回のネウロイはUFOの典型的なアダムスキー型、空飛ぶ円盤というやつですな
小さいように見えて案外でかい

Bパートは501メンバーによる華麗なネウロイいじめだったりします

2010y09m20d_181731264.jpg2010y09m20d_181759987.jpg
遠距離射撃で射ぬいたり、なんかよくわからん技で倒したり

2010y09m20d_181920393.jpg2010y09m20d_181935181.jpg2010y09m20d_181941981.jpg

連鎖数を稼いでみたり

2010y09m20d_181952621.jpg2010y09m20d_182001848.jpg

デストロイだったり
なんだか二枚目、MGが犬の耳に見えるのが私だけでしょうか

と、背中合わせで戦っていたペリーヌ(よかった一人じゃなくて!)とリーネは、ネウロイに囲まれてしまいます
そんなピンチに颯爽ともっさんが飛び立ち、烈風斬を決めようとネウロイに切りかかり


2010y09m20d_182119906.jpg2010y09m20d_182134387.jpg
2010y09m20d_182143389.jpg2010y09m20d_182205527.jpg

しかし、烈風斬は発動せず

2010y09m20d_182229027.jpg

はじかれた烈風丸は大和の舳先に突き刺さってしまいます

これ、コアコントロールシステムのエネルギーを吸い取ったりしないよね
まずくないかな
うーん、でも魔法力とネウロイの力って違うんじゃないかなぁと思いますが
これで、ネウロイの力も魔法だったりしたら、なんかすごい伏線が隠されていそうですね

2010y09m20d_182249521.jpg2010y09m20d_182259711.jpg
イケメンなエイラに、まだまだ余裕そうなカールスラントの最強の決戦個人兵装

全く減らない敵の数にメンバーもかなりお疲れの模様
魔法力が尽きたものに一旦離脱命令が


2010y09m20d_182402692.jpg2010y09m20d_182411356.jpg
501の活躍もあり、大和を無事作戦ポイントまで誘導することができ、ついに大和はコアコントロールシステムでネウロイ化
しかし、艦長の顔を隠したり、どこか後ろめたいものがあるんでしょうか


2010y09m20d_182417191.jpg2010y09m20d_182424328.jpg2010y09m20d_182428732.jpg
ウィッチたちが見守る中、大和は巣に向けて浮上開始!

ん?

2010y09m20d_182503814.jpg2010y09m20d_182510938.jpg
2010y09m20d_182528648.jpg2010y09m20d_182547865.jpg


おいいいいいい!!! 大和が宙に浮かんでらっしゃる!!!
そりゃあ、サーニャも釘付けになるわけだわ
いや、ネウロイ化はするだろうけど、まさか自分からなった上に、空まで飛ぶとは
予想通りなのに予想外ですわ

2010y09m20d_182619864.jpg2010y09m20d_182632490.jpg
その雄々しき大和の姿とは裏腹に、少女のように泣くもっさん
生きることは戦うことだと言うもっさんにとって、戦えない現状は本当に辛いものでした


強大な敵に立ち向かう大和の姿と、力ない小さな少女の姿の構図
なんとも言えない悲壮感を感じます
本来なら、華々しく送り出すところなんでしょうが、いつもなら、自分たちが送られる立場だったのですから、
なおさら辛いものがあるんでしょうね

2010y09m20d_182700587.jpg2010y09m20d_182749245.jpg
2010y09m20d_182843449.jpg2010y09m20d_182851277.jpg

一方の芳佳たちは、自分たちの護衛作戦が成功しほっと一息


ネウロイ化した大和は、敵の攻撃を受けつつも、ネウロイの持つ再生能力を生かした超速再生で、敵本陣へ真っ向から突撃
迎撃しにきた小型ネウロイなど意に介さず、ついに巣の中心へ


2010y09m20d_183034524.jpg2010y09m20d_183050886.jpg

思わず、零れる笑み
「我々の勝ちだ!」


あぁ、駄目だってそんなこといっちゃあ

2010y09m20d_183122794.jpg2010y09m20d_183139703.jpg

ほら、みたことかぁ

零距離からの主砲斉射をもくろんだ大和
しかし、主砲は作動せず、コアコントロールシステムもダウン
一転して窮地に立たされた大和は、ネウロイの爆撃を受けることに
しかもそれは前の比ではなく、再生も追いつかないほど

作戦は失敗

恐れていたロマーニャからの撤退を余儀なくされる事態に

空母からはその様子を見ていた501
ルッキーニは作戦失敗にむせび泣く

しかし、そんな敗戦の空気の中


2010y09m20d_183220020.jpg2010y09m20d_183228138.jpg
2010y09m20d_183236142.jpg2010y09m20d_183332050.jpg

まだ終わっていない! と叫ぶもっさん
ミーナの制止を振り切り、単身大和へ向かう
魔力で魔導ダイナモを稼働させ、大和のシステムを再起動することが目論み
しかし、それはあまりにも無謀な賭け

芳佳の叫ぶ声が大空にこだまするのでした

■■

まさか大和が飛ぶとは
宇宙戦艦ヤマト的なあれですか

うへあああ

しかし、今回のスト魔女は、1期からみても見るのが一番辛い回になってしまいましたね
いつかは来ると思っていた、限界点

できることを主張してきたからこそ、できないことに対する書き込みもまた特別にあるわけで
不可能はないと言い続けていたもっさんが、ぶちあたったのがこのできないことだというのは、
脚本上しょうがないとは言え、やるせなさを感じます

11人というキーワードをこの11話で持ってきたスタッフには、脱帽ですよ
おかげ悲壮感もひとしお
本当に辛い回だった

ただ、できないと言って終わりはしないのもスト魔女であります
どういう形かはわかりませんが、そのできないことをできることに叶えるのが2期のテーマですよね?
だとしたら、クライマックスはやっぱりできることで終わると信じています

そしてそのできることはきっと一人ではない
どんなに大きく強い敵にだって、仲間がいればきっとできる
一人の力ではなく501みんなの力

12話はそんな一緒にできることを主題にした話になってほしいものです

あぁ、でも後一回とか・・・・・

ねぇ三期期待してもいいんだよね
こんなに伏線投げっぱなしだし、ネウ子だって全然でてきないもんね!

今月末の娘TYPEに重大告知ってことは

ごくり

2010y09m21d_001740765.jpg

どんな番組にも終わりが来る。人、それを『最終回』と言う…!





2010y09m20d_183422490.jpg

次回も楽しみです!

月曜日までに更新とか言ってたけど、間に合いませんでした、すみません!
スポンサーサイト

テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/09/21(火) 00:32:46|
  2. スト魔女2感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<父さん、母さん生んでくれてありがとう | ホーム | 主人公♀のおしりが半端なくそそる件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://siroisuzu.blog110.fc2.com/tb.php/53-0a4f6127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。