ななくさがゆ調理日記

スト魔女応援ブログだったり、同人告知だったり、雑記だったり、アニメ漫画見たり、ポケモンしたり

艦これ版ワンドロまとめ4(1月25日から1月31日:15艦+艦載機α)

1月25日から1月31日までの艦これ版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負(艦これ版ワンドロ)の投稿まとめです。

まとめ1 1月6日から11日(18艦)
まとめ2 1月12日から17日(約18艦)
まとめ3 1月18日から24日(21艦)
まとめ4 1月25日から31日(15艦+艦載機α)←この記事
まとめ5 2月1日から7日(16艦+α)
まとめ6 2月8日から14日(17艦+α)
まとめ7 2月15日から21日(17艦+α)
まとめ8 2月22日から28日(21艦)
まとめ9 3月1日から7日(21艦)
まとめ10 3月8日から14日(21艦)

今回の目次はこちら(1月25日から1月31日)

戦艦 『日向』1/27
軽空 『飛鷹』1/26
重巡 『加古』1/29
軽巡 『能代』1/27
雷巡 『北上』1/29
駆逐 『大潮』1/25  『浜風』1/25  『綾波』1/25  『谷風』 1/26  『野分』)1/27  『満潮』1/28  『清霜』1/28  『天津風』1/28  『白露』1/29
潜水 『伊19』

艦載機 『紫電』1/30  『烈風』1/30  『震電』1/31  『試製晴嵐』1/31  『彩雲』1/31

その他 艦これ第3話 赤城より  『ありがとう 大好き 素敵 嬉しい』

さて、今日から2月です。
ワンドロを初めてはやいもので、もう1か月が経とうとしています。
もう1か月経ったの!  今年あと11か月しかないじゃん!
なんだか年を重ねるに連れて時の速さを痛感します。これでは、あっと言う間に1年過ぎてしまいますね。

さて、今週は、慣れなのか、遅刻して焦っているのか、いつにもましてミスが多かったです。
飛鷹においては、トリミングミスで字の一部を消去して投稿するし、
野分においては、艦名を書かずに、いきなりのわっちとか気安くやっちゃって、のわっちに怒られるし、
お題の順番間違えて、加古と白露の順番を逆にしたし(細かい! だが、結構こういうの気にするのですよ)

反面、字については、非常にベネ!(良しッ!)な出来で、
特に『満潮』、『綾波』その1、『彩雲』は、書き上げたときに「うん、ベネ!」って感じでした。

(あああああぁぁ、綾波かわいいよぉ!
おおおおぷにぷに、ぺろぺろしたいよおお
本当にイイ子なんだよおおおお)

また、書体については、『満潮』、『浜風』や『伊19』も、書道の神が天から降りてきたああああっ的な感じがあって、
流石に気分が高揚します。(なんのことや)

満潮は戦史もあいまって、うん、想い入れがかなり入りましたね。
ワンドロを始めてから、お題の艦の戦歴等を確認しつつ書いてたりするのですが、そうするとゲームをプレイするだけではわからなかった裏の性格とかも感じるようなことも多々あります。
まぁ、解説は個別のところにおいておきましょう。

そして、30日からワンドロにおけるお題告知がなされていないので、とりあえず、30日と31日はフリーお題ということにして、是非とも書きたかったアニメ第3話の赤城の心に響く台詞とともに艦載機シリーズと銘打って艦載機名を書かせていただいております。
お題告知がないなら、自分のワンドロも一旦中断してもよいかなぁと思ったのですが……
こういうものは、一旦やめてしまうと惰性で、今日は疲れたからいいやとか別の甘い気持ちがずるずると出てきて、やらなくなるのが常というものです。
お題がないからといってやめるわけにはいかんのじゃ……

ただ、主催様が大事に至らずよかったです。

さて、それでは、1月25日から31日までの15艦+艦載機αをご覧ください。

(長いので格納しております。続きを読むをクリックしてください。
直接飛んできた場合はそのまま表示されます)




■1月25日 『大潮』その1、『大潮』その2、『浜風』、『綾波』その1、『綾波』その2

270125-1ooshio_onedrow.png
駆逐艦『大潮』その1
元気で明るい駆逐艦、ドーンと書きました。
頭でっかちなのは、特徴的な帽子から。


270125-1ooshio2_onedrow.png
駆逐艦『大潮』その2
その1と発想は同じで、頭でっかちな帽子を意識した結果
完全に帽子だ、これー!!! ちょっと露骨すぎんよ~


270125-2hamakaze_onedrow.png
駆逐艦『浜風』
書体は浜風らしく落ち着いて真面目で、ちょっとだけ女性らしく。
飛び出た線は収まりきらない豊満な体と共にスカートの一本線を表します。
また、風については、片目を隠しています。


270125-3ayanami_onedrow.png
駆逐艦『綾波』その1
しなやかに、爪を研いだ黒豹のように、けれど、払いのけるのではなく、優しく受ける。
退艦する乗員を最後まで見守って逝った優しき鬼神、強さと優しさを内包した艦が綾波だと思います。


270125-3ayanami2_onedrow.png
駆逐艦『綾波』その2
その1と同様、黒豹の爪と体躯のしなやかさをイメージ。
ただ、ほっぺのぷにぷに感を少し出そうとした1とは違い、2は大人な感じに。その2は改二の綾波といったところです。


綾波は駆逐艦の中でも最も好きな艦のうちの一隻です。
万感の思いを筆にのせて、書き上げたつもりです。
強かな黒豹であり、そして「優しき」鬼神でもある綾波。
艦これでの性格は温和で癒され系のキャラ付けですが、戦史をみるとその性格も納得というか……
あぁぁかわいいいいよおおおおお

書くにあたっては、下の戦史のまとめとともに、投稿者の文才がひかり、涙なしでは見られない動画にかなり影響を受けている感があります。




■1月26日 『飛鷹』、『伊19』、『谷風』、

270126-1hiyoushuusei_onedrow.png
軽空母『飛鷹』
胸の勾玉をあしらい、飛鷹の流れるような黒髪とともに、巻物の曲線をイメージして字画を編成しています。
優雅に客船として水平線を踊る、戦う姿ではない飛鷹も想起しています。


270126-2i19_onedrow.png
潜水艦『伊19』
海のスナイパーとして戦果を挙げたことから、伊は、十字に照準をイメージして構成しました。
19は、戦場の狙い定める鋭い姿とは別の、日常時の子供っぽさを出しました。


270126-3tanikaze_onedrow.png
駆逐艦『谷風』
二人目の江戸っ子気質艦娘、谷風ちゃん。江戸文字っぽく字間狭め、またちょっと豪快さを出しました。
谷の屋根は、谷風のショートヘアをイメージしています。


■1月27日 『能代』、『野分』、『日向』

270127-1noshiro_onedrow.png
軽巡洋艦『能代』
能の跳ねをせり出して、阿賀野型特有の飛行機運搬軌条をイメージ。
また、左右で丈の違う靴下を代に入れ込みました。
書体は、世話焼きな能代を出すため、柔らかく繋げてみました。


270127-2nowaki_onedrow
駆逐艦『野分』
ちょっと堅物な感じもあるのわっち。
書体はかくかくと硬めにしつつ、「分」については、髪型のくるくるっとした部分と流れる部分を表現し、秘書官にするとわかる少し抜けてる感じを出せたらと思います。


270127-3hyuuga_onedrow.png
戦艦『日向』
生き抜く彼女は墨の血漲る感じで掠れはなし。払いは帯刀する刀な感じ。書体は厚みある静かなイメージで。
どこから来て、どこへ行くのか、自身に課せられた問いにも迷いなく応えよう。


■1月28日 『満潮』、『清霜』、『天津風』

270128-1michishio_onedrow.png
駆逐艦『満潮』
苛烈な心は、負った孤独、無念、後悔の重さ。
書体は荒々しく、しかし最後は優しく。
それは、彼女が再び行き着いた先で最後にぽつりと漏らす、感謝の言葉。

満潮に関しては、まぁ、ちょっとツンツンし過ぎてて、うん辛いなぁと思ったことはあります。
ただ、改めて戦史を見て、そこから満潮のおかれた境遇に思いを馳せると、

あぁこれはきっと強がりなんだ
期待して裏切られるとつらいから
仲良くなって喪うと悲しいから

重責、失意、無念、孤独、困憊
あらゆる境遇が彼女を責め立ててしまったから

だからその運命に弱い自分がまけないように
必死に強い言葉で、周囲に噛みつくように接してしまう子なんだ

でも本当は、心の奥では安らげる場所を探している
再び艦娘として水平線に立ち、新しい鎮守府での暮らしの中で、感じてしまったその安らぎ
その優しさが信じられなくて、でも信じたくて、けれど裏切られることを恐れて、それは違うと自分に言い聞かせる。
それでも、本当はわかっている。
自分はここにいていいんだと。

だから、最期に本心を少しだけ打ち明けてくれる

ありがとう、と。

みたいなことを考えていると滾りませんか。
僕は滾ります。

そんな感じのテンションで書きあげました。


270128-2kiyoshimo_onedrow.png
駆逐艦『清霜』
小さな体に不釣合いな憧れ。不相応だとしても関係ない!
書体のバランスはかなり崩しつつ、純粋な羨望は直線を主体に表現。
もちろん清霜のぴょんと跳ねた髪も健在です。


270128-3amatsukaze_onedrow.png
駆逐艦『天津風』
天上を吹き抜ける優しき風


■1月29日 『北上』、『白露』、『加古』

270129-1kitakami_onedrow.png
重雷装巡洋艦『北上』
飄々とマイペースな北上のように、書体は遊び気味に膨らみを強調しコミカルな感じに。


270129-2kako_onedrow.png
重巡洋艦『加古』
最初は威勢がいいものを、次第にというか、隙あらばすぐに居眠りしそうになる加古をイメージして、線をどんどんか細くしていきました。
今回はにじみを多めに寝ぼけ眼な感じで。


270129-3shiratsuyu_onedrow.png
駆逐艦『白露』
白は、天を指さす白露の立ち絵から、まっすぐに手を掲げるように。
露は、カチューシャと1をイメージして構成。


■1月30日 『ありがとう』、『紫電』、『烈風』

270130-1arigatou_onedrow.png
『ありがとう』 『大好き』 『素敵』 『嬉しい』
大切な人への大切な気持ちを伝えることを躊躇わないで


270130-2shiden_onedrow.png
局地戦闘機『紫電』
空を切り裂く紫光の刃

艦載機シリーズその1


270130-3reppuu_onedrow.png
局地戦闘機『烈風』
烈しき旋風。幻の風

紫電に続き戦闘機シリーズその2です。


■1月31日 『震電』、『試製晴嵐』、『彩雲』

270131-1shinden_onedrow.png
局地戦闘機『震電』
浪漫の極地
たとえ夢で終わっても……

艦載機シリーズその3

270131-2shiseiseiran_onedrow.png
水上攻撃機『試製晴嵐』
霞漂う水平線に忍ぶ者

艦載機シリーズその4

270131-3saiun_onedrow.png
艦上偵察機『彩雲』
空と遊ぶように、自由に飛び回る虹色に輝く雲。
風を味方につけたその機体に、追いつく敵機はない。

艦載機シリーズその5

ということで、今週もよろしくお願いいたします。
んが、お題はどうしましょうかねぇ……こうなったら自分で設定し続けるしかないのかしら。
うーん。
まぁ『なせば大抵なんとかなる』
スポンサーサイト

テーマ:艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/02/01(日) 21:00:00|
  2. 艦これ版ワンドロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<艦これ版ワンドロまとめ5(2月1日から7日:16艦分+α) | ホーム | 艦これ版ワンドロまとめ3(1月18日から1月24日:21艦分)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/02/13(金) 21:10:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

返信(ほむほむさんへ)

コメントありがとうございます。
内容拝見いたしました。
お答えにあたっては、メールで行いたのですが、
お手数ですが、下記メールアドレスに、同内容をメールしていただけますか。

analoglife260[・×・]live.jp
【[・×・]は[@]に変換してください】

よろしくお願いします。
  1. 2015/02/15(日) 11:51:41 |
  2. URL |
  3. じろー(中の人) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://siroisuzu.blog110.fc2.com/tb.php/202-e05e7878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)