ななくさがゆ調理日記

スト魔女応援ブログだったり、同人告知だったり、雑記だったり、アニメ漫画見たり、ポケモンしたり

動画投稿の発展を目指す



というわけで、新作を投稿しました。
この約1カ月の間で自分がかかわった動画が4つもあると思うと、1年半も動画投稿をしていなかった人間とは思えないみたいです。
今回も投稿時間8時10分を狙ったのですが、やはり時間通りにはいきませんでした。
前回は、8時10分丁度に投稿したのですが、登録時間の関係で8時11分投稿になり、そして今回は9分30秒に投稿し、二の轍を踏まないように心がけました。しかし、実際登録されたのは8時9分。なんとも私の動画には発展性を欠いているように思えます。仕方ないね。

さて、今回は、ビリークルーズに入隊するということで、私はイベント会場まで外に出なくてはなりません。となってくると重要になってくるのは、外行きの服です。
しかし私は、外行きのナウい♂服を持っていません。このままでは肉体言語を晒しながら会場に向かわなくてはなりません。そうなってくると、首輪ではなく腕輪をつけられる羽目になってしまうので、
ないのであれば、自作するしかないと、妖精御用達の素敵なアーマーを作ってみました。

主な材料は、
イカした穴♂が空いたベルト×3
どこか神秘的な輝きを見せるリング×4
律する小指の鎖2メートル

あとはカードホルダーやらカシメやらです。

作り方は、俵屋兄貴の動画(http://www.nicovideo.jp/watch/sm7337192)を参考にしました。

tdnarmor.jpg


胸筋の下のベルト3本が交差するところは、着脱できるように横の2本に我らがマジックテープを張り付けて歪みなく装着できるようにしています。
大体の材料は、ホームセンターに行けば揃いますので、ナウい♂服がない方はこれを機会に作ってみたらいかがでしょうか。

このTDNアーマーは見た目こそ軽量的に見えますが、妖精の加護を受けているため歪みねぇ強度を誇ります。使用車の漢度に比例して強さが増すため、VAN様のようなボンテージマスター級になると、あらゆる物理干渉はおろか第六次元までの交信すらも遮断する力を持つとされます。
私くらいのレベルだと、せいぜい街にでても誰も近寄らせないオーラを発するだけにとどまるでしょう。

当日このアーマーを着用できるかどうかはわかりませんが、ビリークルーズでしっかりとビリー兄貴を警護したいと思います

スポンサーサイト

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2012/04/26(木) 21:54:21|
  2. 書いてみた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<兄貴にお尻を叩いてもらいました | ホーム | 『和楽・千本櫻』ダイジェスト版公開されました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://siroisuzu.blog110.fc2.com/tb.php/156-8fcca4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)