ななくさがゆ調理日記

スト魔女応援ブログだったり、同人告知だったり、雑記だったり、アニメ漫画見たり、ポケモンしたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春なんかとっくに過ぎてるけど、細かいことはいいんだよ

動画作るよ! と、チャーハンノリでツイッターからぼそっと呟いてから1か月以上たっちゃいましたが、なんとか完成にこぎつけました。
ということでうp↓



取り込んだ枚数は約50枚。少なく済んだって感じですが、書きなおしを含めると300枚を超えました(笑)
編集作業>>>時にかかった時間、というのもありました。だから他の書士の方はデジカメ撮影なのか、と痛感しました。
動画一本作るって結構大変ですね。他のうp主さんもこんな苦労されてるんだなと学んだしだいです。

動画内でも言ってますが、私はこの曲が大好きで、この曲を聴くと聖を助けに行く、星蓮船メンバーの姿がありありと浮かんでくるものです。

なんで視覚的に、イメージができるように色々と遊びました。

2番のサビは、波間の小船を、波に浮かべる形で書きました。あと、気付かないと思いますが、月に影を落としています。
3番のサビも、浮かぶ船の影を月にかけています。「に」の文字は雲海をイメージ
こうやって浮かぶ、浮かぶって思っていたからか、歌詞に出てこない「浮かぶ」という言葉を勝手にいれちゃったりと、阿呆なこともしてしまったというェ……

間奏のところの、もう一度抱きしめたい~からはそれぞれのメンバーをイメージして書いてます。
あくまでうp主のイメージです。
最初はナズ。細いなんとなく記号的な字です。不器用な性格みたいな
次はみっちゃん。丸文字っぽく、女の子っぽく。見返してみるとあんまり表現できていない;
そして、一輪&雲山。勢いと力強さのイメージ(女の子なのにごめんよ)
ラストは星ちゃんです。生真面目に楷書。崩さずまっすぐ書きました。

あとは、最後の「星の欠片」もそれぞれのメンバーのモチーフで崩して書きました。
多分「片」の字が一番わかりやすいと思います。そして一輪忘れただろ?! うp主と言われそうです。
でもちゃんと4組分書いてます(笑)
「星」は、アンカー、つまりみっちゃん。「の」は、一輪の持ってる輪っかです。
「欠」は、星ちゃんの宝塔の屋根部分、「片」はナズのロッドです。

この動画で一番気に入ってる文字はこれです↓
掌
私はどうやら、直接的な字が好きなようです(笑)

さて、ここまでは動画内のお話でしたが、この動画を作るきっかけになったのも一緒に書こうと思います。
この動画を作るきっかけとなったのは、東方書道界では有名な物々さんの動画でした。
氏の代表作はこれですね↓

見たときの感動というか、その時感じたのは日本に生まれた良かったなぁ、っていうのと文字だけでこんなに表現できるのかーっていう感嘆でした。
氏に影響されるような形で、東方で書道というジャンルで少しずつ書き始めるようになりました。(2008年当初)
ほそぼそとmixiで書道を投稿したところ、マイミクさんになってくれる方がいらっしゃったり、その縁で色んな方と知り合うことになりました。ただ、その頃と言えば別に動画を作る気力なんてなかったんですが(笑)
それから、1年以上経って、比較的生活が落ち着いて暇な時間が増えてきた時に、なんかしら活動をしたいなぁ、と思ってホームページを作ったり、pixivに投稿するようになりました。でも、まだ動画を作ろうと思ってませんでした。
それで第二のきっかけとなったのが、みー姉さんの動画です↓

これで、眠っていたニコ厨本能が刺激されたというか、書道動画ってこんなにダイナミックなこともできるのか、とまた感服しました。そして見たその日のツイートで動画作成を宣言しました。
あまりに興奮してその日のうちに2番までの歌詞を書ききったのは、いい思い出です。そして熱中し過ぎて歌詞ミスに気付かなかったのもいい思い出です。
そんなこんなな事情で、当動画は完成しました。

物々さんとみー姉さんには色んな意味で感謝したいですね。ありがとうございます。

と、一本動画を作ってみたのですが、今回だけではなくて、定期的に動画をうpしていきたいところです。
頭の中では次回作の構想を練っているのですが、いかんせん夏の原稿が終わりを見せてくれないので、少し時間がかかりそうですが、なんとかやっていきたいですね。
希望的観測で7月中にあげます。(無理かも……)

次回も東方アレンジ予定で、もっとロック調な感じに仕上げていきます。


スポンサーサイト

テーマ:東方Project - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/27(日) 19:38:17|
  2. 書いてみた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バックアップは常にとろう

メモ帳で書いてた原稿消えた……(´;ω;`)ぶわっ

これだから、これだから! リカバリのないエディタは嫌いなんだぁぁぁ!!!

話は変わって、夏アニメ一押しのスト魔女2のPVが公開されました!
↓↓


先行試写会にも行ってきたのですが、劇場版クラスの戦闘シーンには鳥肌が立ちます。
間違いなく今期お勧めのアニメです。
ああ、またエイラーニャに会えるというだけで、今年もまた生きて行けそうです。

テーマ:ストライクウィッチーズ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/25(金) 00:09:52|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

里帰り

今日は、我が故郷 
Sound Horizon Kingdom
に里帰りして、国王陛下の誕生日お祝い後夜祭に参加してきました。

以下セトリ
1、光と闇の童話
2、狭い鳥籠の中で
3、彼女が魔女になった理由

新曲ラッシュ
マーティ登場で一気に大興奮
そして陛下の登場
舞台には井戸が設置
まぁ落ちる落ちる

殺セト
侵セトみんなで合唱(なぜそこだけなんだ?!)

魔女になった理由では、火刑に処される時に、神父さまが観客を煽る
すると、事前に渡されていた、サイリウムとは似て非なる生命エネルギーを使って光をともす何かを一斉に解放
会場が紅く染まり、魔女は本当の魔女になって焼け死んでいった

便宜上サイリウムと記載するが、会場の全員が同じ色のサイリウムを灯すものだから、本当の深紅
レッドアリスさんがいたらさぞや大喜びするだろうと思われる

ここで、MC
森イドゲーム、みゆきち鬼畜バージョン
エリーゼが何回森へ至るを言ったかを当てるゲーム。めっちゃ早口言葉
死んでいる観客を席番号で指名。間違ったら、もう一回指名。1名生きていたため(空席)、一人飛ばす。
4人目で正解。豪華懸賞……と思ったら、(何か分からなかった)
陛下「別に当たらなくても、いいようなものを用意した」
それでも欲しいです陛下

ドイツ語でハッピーバースデイ陛下

4、schwarzweiβ 霜月、MIKI+YUUKI
しもつきん登場
ライブ会場でCD音源を聞くほどの美声
半端ないです。やばいです。さすが歌姫です。

アビスMC
久々のMCで気合い入りまくり
華麗なるアビスの歴史を振り返る

アビスが出てきたということは……!

5、エルの天秤 KAORI+MIKI
待ってましたの天秤!
待ってましたの残念だったねぇ!

6、エルの肖像肖像遠まり+霜月
前奏で歓声
エルの肖像がバックステージに浮かび、しっとりと始まる
エルを求めるだろうはみんなで合唱

7、黄昏の賢者+RIKKIクロエ
噴水が登場
そしてRIKKIさんキター
「私はある悩みを抱えています。それは……」
「今日の打ち上げで、陛下に合わせて赤ワインにするか、それともマイペースに黒糖焼酎にするか」
「というのは冗談で、もっと深い悩みがあるの」

マドモワゼル! そんなに浮かない顔をして何事かお悩みかな?!

賢者キター!
イヴェールもキター! 

アイクがRIKKIに耳打ち
大歓声

みんなでニャンニャンダンス
陛下めちゃくちゃかわいいです

8、11文字の伝言
RIKKIさんと言えば、これですよ
もう悲鳴に近い大歓声
支持されていないけれど、空気を読んだローランが青い生命エネルギーを解き放ち
会場は一点青色に
一体となった会場で、しあわせにおなりなさい

9、冬の伝言
そしてイヴェールへと引き継ぎ
青い灯火に見送られてしっとりと会場は一つのロマンへ

10、呪われし宝石
始まったと同時に赤色のサイリウムを振りかざし、
呪われた宝石の輝きが会場を包み込む
イヴェール刺されっちゃったああああああああああ

11、焔
双子の人形への手向け
献花をされると指示を先読みして、紫色の生命エネルギーを解放
真中から綺麗に二分されて
左手に死、右手に生を灯すローラン

指示されたときにはみんな準備完了でした
さすが訓練されたローランはちがうぜ

そして、時計が刻まれる音

12、朝と夜の物語
ヴィオレットとオルタンスかわいいです
振付も衣装も破壊力が高すぎる・・・・・
怒涛のギターソロにも圧巻

イヴェールMC
冬しか来れなかったが、ローランの力で、いつでも雪が降るようになったから来れたとのこと
もうこれでひきこもりなんて言われなくてすむね!

「これから、私は大切な役目があるのだ」
「ギターではないぞ」
と長剣を取り出すイヴェール

「こんなに熱い会場だ。一人二人くらい死んでも構わないだろう」
幻想楽団に刃を向けるイヴェール
リズム隊はどうやら、殺せない様子
バイオリン4重奏に向けて、「なんで4人もいるんだ。一人くらい死んでもいいか」
「というのは嘘です。ね、陛下もちゃんとアンサンブルを組んで考えているので、勝手に殺したら怒られます」

「さて、墓! お前は邪魔だ」
と焔から設置されていた墓を片付けさせるイヴェール

「私のお墓の前で死なないでください♪」
笑い死ぬかと思った

13、海を渡った征服者たち
大塚さんノリノリ
コンキスタドーレス!
紅い剣を振りかざし、征服を!
振付めっちゃかっこいい
大塚さんめっちゃかわいい

14、神々の愛した楽園
戦争つながり?で、楽園
戦争の悲惨さが、歌に乗せられ、ローランの耳に届く
この曲の最後は素晴らしいよね
少年は手に剣、背に翼、瞳に未来を

15、違世界の騎士たちと終端の王
そして大塚さんがいるということは、間違いなくこの曲も来るだろう!
ナレーションがCDより1段と気合い入ってます
特に、駿馬である! の力強さすごかったです
大塚さんアップでスクリーンに映し出されたけど、戦ってるように声を当ててるのぉ

じまんぐMC
ビデオメッサージュ(ラブラブなシャイタンとライラ)
シャイタン「そんなもの(生誕祭)にいくなら、ライラとイチャイチャするんだ!」
ちくしょおおおおおおおおおおおおお
やさぐれるいじまんぐ
観客大興奮

今回の会場は代々木第一体育館
つまり、運動をするところ
じまんぐ「足の筋を伸ばす運動!」」
入れ子人形フラグかと思いきや
じまんぐ「アキレス腱がすぐきれちゃうから」
ただの準備体操でした

16、運動会一曲目 緋色の風車
紅い光が再度灯される
一人ひとりが風車になって、紅い火の子を散らしていく

陛下登場
国会斉唱にてお迎え

17、運動会二曲目 即ち…光をも逃がさぬ暗黒の超重力
サビだけ、振付の確認なしでスタート
まぁもうみんな完璧だよね! 超→重↓力↑
ステージ上で走り回ってはしゃぎまくる陛下に合わせて、超→重↓力↑
陛下「昨日は大人しくやってたから、今日ははしゃいだ」

18、運動会三曲目 即ち…星間超トンネル【新曲】
始まる前に、飛び出せぇ!っと煽る陛下にJakeがツボに入って始まらないというハプニング?(あれ、ここだっけか)

振付そしてウェーブがメイン
会場で波が生まれる様はまさに圧巻
飛んでたせいで、どんな曲かあんまり憶えていない

陛下MC
「飛び過ぎて疲れちゃったよね。これからは座ってゆっくり聞けるバラードを送りたい」

19、キミが生まれてくる世界 Joell
「前奏を弾かせたら世界一の英史」から始まるこの曲
あらまりさんにも追いつかんばかりの歌声
ここでも青色の生命が、ハジマリへとつなげようと白鴉を導いていく

20、遺言
遅かれ早かれ人は死ぬ
けれどだからこそ、人は必死に生きていく
ライブ序盤で、エリーゼの人の儚さに答えた陛下のお言葉が生きている
散っていく命を伝えようと、今ここにメッサージュを伝えたい

21、〈ハジマリ〉のクロニクル &メンバー紹介
そして新たなハジマリへ
相変わらずこの曲はライブの最後に来るのが合う
本当にエンディングソングでしょう

それぞれのソロパートがあって、みんな好き勝手にパフォーマンス
やっぱりマーティ可愛いよ、マーティ

最後はみんなで合唱

陛下MC
「遺言なのにお前毎回、遺言うたってんじゃねぇかとか言わないで。何時死んでも言いようにメッサージュを送りたい」
「サウンドホライズンは、性別、国籍、生きてるか死んでいるかに関わらず大歓迎です」

「来年やるか分からない」→観客「えー!」
「えー!ってお前ら生誕祭やるから新曲ださないって言ったらまた「えー!」って言うだろ」観客「えー!!!」
観客「両方! 両方!」
陛下「両方って……やれたらやりたい」
「でもさ、生誕祭やるとしたら、同じ生誕祭にしたくないから、また構想考えたりするから、新曲とかができなくなっちゃうんだ」
「ワールドカップみたいに4年に一度のお祭りだと思えばいいんだ。国民にとって国王の誕生日はお祭りのようなものだろう?」
「俺は死ぬまで生誕祭をやるつもりだから」
「20秒この場にいたら、君たちは30秒いてって言うし、30秒いたら、40秒いてほしくなっちゃうから、ここでお別れだ」

22、国歌
ラストは国歌斉唱で終わり
安心のローランクオリティで終演

ちなみに国歌前にサイリウムが破けて(手遊びのせい)で、液が手にかかりました
すごく痛かったです
さすが生命エネルギーの塊だ
隣のローランさんが、ティッシュをくれました。ローランはやっぱり優しいね!

と、そんな感じで後夜祭は終了です。
お疲れさまでした!

テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

  1. 2010/06/21(月) 10:45:09|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イドイド



Sound Horizonのマキシシングル「イドへ至る森へ至るイド」が今日発売になりました。
その発売を記念して、発売日に合わせて、国家合唱企画が持ちあがり、
ちょっとボーカルに参加しています。

自分で言うのもなんですが、他のローランの方々の訓練されっぷりときたら……さすが、ローランと言わざるを得ない。

そんなわけで、よろしかったら、どうぞ見てください。

テーマ:Sound Horizon - ジャンル:音楽

  1. 2010/06/16(水) 23:59:12|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紙は燃えているか

[広告] VPS


現在作っている、動画のサンプルです。
東方アレンジを書道PVつけてみた計画ですけれど、今のところ進捗70%と言ったところです。
素材となる字の方は、5月中に書き終えていたのですが、思いのほか編集作業に時間がかかっていますね。
ちなみに、このサンプルに使ったエフェクトをつくるだけでもかかった時間は、すべての素材を書き終わる時間より長いです(笑)
慣れないことはするものじゃないですねww

というわけで、今回は進捗とサンプルの公開でした。
この次の次の更新で、公開できると思います。
楽曲の使用許可も頂いたので、気持ちよくアップロードできます。
動画の完成楽しみにしていてください。
  1. 2010/06/13(日) 01:49:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。