ななくさがゆ調理日記

スト魔女応援ブログだったり、同人告知だったり、雑記だったり、アニメ漫画見たり、ポケモンしたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【東方20周年】僕が恋した幻想郷【おめでとう】

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:東方Project - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/10/18(日) 22:46:55|
  2. 書いてみた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【兄貴誕生祭2015】ガチムチ♂パンツレスリング

本日、7月14日は、私の敬愛する兄貴ことビリー・へリントン氏の46歳の誕生日です。

おめでとうございます!

ガチムチ♂パンツレスリング

自分が無知であることを、自ら許容するのは難しい。
過信、傲慢。自分は強い漢だと思っていた。

その思い上がりを、兄貴は「だらしねぇ」という言葉で表した。

自らを戒め、持たぬ者であるからこそ、高みを目指し未知のエリアへと挑戦する。いつしか、真に賛美されるに値する漢になるため。

我レ知ル無知ヲ

それは、ガチムチ♂パンツレスリング

■■

いつも心に妖精哲学
いつだって、あるよ本家

年を重ねても、兄貴やそのライバルレスラーたちが教えてくれた心の在り方は、いつも私の歩む道を指し示してくれる。
Live bitter.
歪みなく生きろ。

兄貴が重ねた1年、これから重ねる1年がよい1年になりますように。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:サブカル

  1. 2015/07/14(火) 20:10:00|
  2. 書いてみた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【伝刀芸能】戰刃之習【書かせて頂いた】



和楽・戰刃之習 【とうらぶアレンジ】 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25733833

伝統文化としての武術、サブカル文化としてのMMD
そして和も西洋も電子も取り込む多彩な演奏
その三位一体を刀剣乱舞にて切り結ぶ!

刀剣のごとき鋭い切れ味の動画となっておりますので、ぜひご視聴ください。

それでは、例によって、書体解説の時間でございます。

依頼にあたっての希望書体は、雄々しい荒々しい雰囲気、また、「刀」に血の色でぽちっといれて「刃」にするというものでした。そのため、全体的には、太く勢いのある書体構成となりました。

今回は、2つ案を出させていただき、それぞれ、「戰」「刃」に見立てを行っております。
また刀のイメージもそれぞれ異なっております。
そして刀のイメージも違うので、血の表現も異なります。荒ぶる書体の中で、点のみのぽちっとだけだと書体イメージが丸くなって、なかなか難しいので、線と点による構成になりました。
動画で採用されたのは、こちらの「戰」の方となりました。




■ 書体 「戰」

戰刃之習(戰)赤up用

「戰」は、刀剣乱舞の言葉どおり、戦場で舞うように戦うような形で、より荒ぶる書体となります。
刀のイメージは、薙ぎ払うこと。
血の表現は、刀を振り乱し、薙ぎ払う乱舞により、ぼたぼたと流血をして刀にも血がべっとりついているような感じにしています。




■ 書体 「刃」

戰刃之習(刃)赤up用

こちらが、動画では使用されなかった案「刃」です。
「刃」の方は、刀剣の刃の主軸を置き、曲がらぬ鋼の直刃のように、まっすぐ強く書いています。
「刀」のイメージは、斬り払うこと。
血の表現は、まっすぐ斬り抜けているので、刀に付いた血もまっすぐ線を引くように。


いずれの書についても、「習」の字には、刃を組み込んでいます。
血の色は、ただ赤くより、若干黒色に色を濃くして、血が参加して黒くなっている様を表しています。


そのような感じで、思惑の異なる刀に見立てた書体での書となりました。
ちなみに、今回の動画編集は、題字の出し方がかっこよくて、嬉し恥ずかしな感じとなっております。

もちろん本編は言わずもがな、切れのある演舞に、深みのある演奏。
まさにこれが伝刀というものですかね。(この自分で言って自分で気に入っている感)

また、例によって、静画とpixivにも、題字をアップしました。
それでは、よろしくお願いします。

テーマ:刀剣乱舞 - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/03/07(土) 23:25:17|
  2. 書いてみた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年の瀬の活動報告(冬コミもあるよ)【追記あり】

こんばんは。一年ももう終わりですね、白鈴です。

本日から年末の大イベントコミケットが始まってますね。
今回、スズシロは、サークル参加しておりませんが、
私の題字を使って頂いたサークルさんをご紹介します。
おさつぷりんの水鐘さん

t02200312_0638090612124303291.jpg

『幻想詩歌集 紅歌』
イラスト×短歌という歌集になります。
フルカラーで400円だそうです。
【二日目東 オ-17b】 ブレイクスルーさんに委託での頒布となっております。

■■ここから追記■■

次にいつも題字を使って頂いている和楽演奏の七三社中の方々の東方アレンジをまとめたCDが頒布されます。
701797394.png
『和楽東方撰』
8曲入りで600だそうです。
【二日目東 コ-20b】 はっぴぃ☆ぬかづっけさんにて委託頒布
【三日目西 こ-19a】 和妻悉皆屋さんにて頒布となっております。

■■追記おわり■■

前日でのご紹介ですが、まだ準備をされている方は、是非お願いします。

それと、紹介ついでに、今年他にも題字を提供させていただいたのでそちらも!

まず、BulletⅨの星のかけらさんの風神少女のアレンジ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19163177

提供させて頂いた題字は、そのまま『風神少女』です。
風神少女up

それと、以前に御紹介した和楽花道中のPVで使用された狐面を製作した
Daiさんの工作動画の題字を提供させて頂きました。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm19478988

それと、糞晦日の合作動画に私の拙筆を使用して頂いてるというお話もあるので、投稿されたらご紹介します。

それでは、明日は戦場を駆けまわります。
しらうお兄さんの!
しゅべすたの!
同人誌を買うために!

それでは、生きて帰れるよう頑張ります。

テーマ:東方Project - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2012/12/29(土) 19:51:05|
  2. 書いてみた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

和楽花道中詰め合わせ【書体解説】

こんばんは。お久しぶりです、二郎でございます。
今年も師走に入り何かと忙しい時期になりました。ブログの更新頻度もめっきりでございます。
さて、本日は、以前から解説するする詐欺をしていた、『和楽花道中』内の題字などについて改めて解説いたします。
ご存じかと思いますが、11月21日にエイベックスから発売された
『和楽花道中~杵家七三社中傑作選 ボカロ曲を演奏して頂いた~』
拙筆ながら参加しております。

発売から少し経って落ち着いた頃合いではございますが、以下に題字の解説をさせて頂ければと思います。
なお、ジャケット題字とPVの書の解説は先日の記事を参照くださいますようお願いします。

1、紅一葉

紅一葉(up)

主題は「純愛」
綺麗さの中に儚さ、そして全体的に柔らかく繊細に仕上げております。
「紅」の糸へんは、歌詞にあるように風に揺らぎながら散る椛を表します。
また糸は人と人を繋ぐ縁である「赤い糸」であり、その意図が縦横に編まれていくことで、
一つの糸同士が、幾重にもつながり、ここでは家族となっていきます。
しかしながら、原曲にもあるように、彼らの縁は断たれてしまいます。
ここでは、縦の線と横の線で交わらないことから縁が切れ、幼き悲恋を見立てております。
その他に、葉の「木」の部分は楓の葉をイメージしています。

■■

2、いろは唄
いろは唄(up)

主題は「艶やか、色情」
平仮名に関しては、くびれを意識して緩急をつけております。
反り返るようにして細く書いている線は、女性の爪をイメージして書きました。
唄の口へんは、口づけの跡をへんとして使っています(※これも書いていますのでご安心を)

■■

3、結ンデ開イテ羅刹ト骸
結ンデ開イテ羅刹ト骸(up)

主題は「恐怖」
死体が這いずり回るような線で全体を構成しています。
漢字については、何らかの部分が欠損しているような書き方をしています。
また、縦線をかなり長めに引いており、これは木に首をつった紐、また死体から滴る体液を表しています。

■■

4、枯れ木に花を
枯れ木に花を(up)

主題は「古風」
草書体を崩す形で全体を書いております。
平仮名は、花咲爺が灰を振り上げる様と灰そのものを表しています。
漢字は、灰によって咲いた、瑞々しい活木ということで、掠れ少なめに太く肥えさせております。

■■

5、三味線協奏曲 第三章 七三バージョン

三味線協奏曲 第三章 七三バージョン(up)

主題は「硬派」
真面目なイメージということで、
線を、特に払いの部分に関しては硬く鋭く書いております。刀の刃をイメージしました。
PVのPVでの曲調が勢いのある曲だったので、それも合わせて元気よく書きました。

■■

以上のような仕上がりとなっております。
原曲のイメージを大切にしつつ
黒幕の藤山晃太郎さんの手妻の見立てを参考に、
それぞれその曲の情景を、題字としてしたためました。

本作品は、
古典としての懐かしき血、新しい時代の風
電子上の繋がりから広がる発信者の輪
情緒と革新が融合した、和楽の在り方が
この一つの作品に詰められています。

興味のある方は、是非ともお手に取って頂ければと思います。

来年には、和楽花道中購入キャンペーンのインストアライブも開催されます。

杵家七三、佳館杏ノ助、藤山晃太郎による収録秘話あり!

1月28日 19:00~ @タワーレコード渋谷 B1F CUTUP STUDIO
2月1日 19:00~ @山野楽器 銀座本店 Jam spot

各店舗にてCD・DVD・ブルーレイいずれかをお買い上げの方に先着で入場整理券を配布致します。整理番号はありませんので、イベント開始前にご集合下さい。


とのことです。

生演奏に期待ですね!

それでは、よろしくお願いします。

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/08(土) 22:14:54|
  2. 書いてみた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。